2009年 6月

イカダ下り大会まで後一月を切ってしまった。参加申込も順調に増えている。
しかし流石にポスターやホームページ、札幌市の広報だけでは流石に限界がある。
そのような折、中央区のコミュニティFMラジオカロス様より出演の依頼をいた
だいた。ありがたい話である。冒険野郎1号Ueshimaと冒険野郎2号Higasimoto
が出演してきた。
簡単な打合せの後、いきなり生放送。スタジオの中にはパーソナリティの後藤さんとアシスタントのあっちゃん。冒険野郎2号は初体験なのでかなり緊張。
打合せどおり後藤さんが質問し答える形で番組は進行。約10分の番組は無事終了。イカダの参加をアピールしたつもりでしたが、はたしてその効果は。乞うご期待!

2009年6月23日(火曜日)

事前打合せの図

スタジオの中のオチャラケた二人

今年もイカダの季節がやってきた。今年から実行委員会の形態や会議の運営方法を見直し、例年4月から毎週木曜に行っていた打合わせの回数も減らすことになった。その結果例年5月上旬に行っていた、恒例の倉庫の備品チェックが一月ほど遅くなった。市内某所地下にあるこのイカダ備品倉庫に来ると、イカダ下りの血が騒ぎます。
当日もイカダ下りのスタッフが数名参加し備品のチェックを行った。ライフジャケット、ヘルメットの個数確認、チューブの損傷状況などの確認を行った。実はイカダの備品はここだけではなくもう一箇所市内某所にある。近日中にそこへも行かなければならない。気がつけば、後一ケ月ほどで本番。
少々焦っています。

2009年6月8日(月曜日)

ほとんどガラクタにしか見えない。

ライフジャケットの山。

2009年6月
    7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Slideshow

report-40