2014年 6月

2014.6.27 大型映像車
イカダ下りが今年で最後なので、何か記念になることをしたいと考えていました。 しかし、スタッフ人員やタイムスケジュールの関係で人手や時間のかかる事は出来ないのです。 そこで、過去のイカダ下りの映像を閉会式会場で放映し、参加者や観客の皆さん に閉会式までの間楽しんでいただこう、ということになりました。 そこで登場したのが大型映像車。普段は大倉山ジャンプ競技場で映像を放映していますが、夏場は札幌ドームでも活躍しています。 今回、大倉山ジャンプ競技場様のご協力でイカダ下りに来ていただけることになりました。しかし、何しろデカイ!事前にテストで河川敷まで来ていただき、無事会場へ進入できることが確認できました。 当日は過去の懐かしい映像が流れますのでお楽しみにして下さい。

P6270130

2014.6.25 関係機関事前打ち合わせ会議
イカダ下りを運営するにあたって一番重要なことは「安全第一!」です。このこ とは実行委員会だけでは出来る事ではありません。そこで毎年安全な運営のため に警察、消防署、北海道開発局、北海道電力、赤十字奉仕団など運営に関わる関 係機関の皆様にお集まりいただき、運営体制などを説明・検討しています。 今年も開催され、実行委員会からの内容が承認されました。 関係機関の皆様 ご協力よろしくお願いいたします!

P6250127

2014.6.22 第二回説明会
第二回目の参加者説明会を行ないました。いつもは会議室で説明会を開催してい ますが、今回は会議室を他の団体が使用中のため7年ぶりで区民ホールを会場に 開催しました。 6月19日の締め切りでイカダ参加は55チーム、チューブ下りは26名と10年ぶりの 50チームを超える参加となりました。今日も約60名の方が説明会に参加され、説 明終了後の質疑応答も活発に行われました。 大会まで一ケ月を切りました。最終回ですがいつものように安全第一の運営を心 がけてゆきたいと思います。あとは晴れを願うのみ!!

IMG_2861_R

2014.6.11 イカダ説明会
第一回イカダ説明会が開催されました。 ここ数年、第一回イカダ説明会の時点での参加申し込みチーム数は20チーム前後が多かったのですが、今回は何と36チームもの申し込みがありました。最終 的には目標の50チームに届くのではと予想しています。 そのため今日の説明会も会場が満席で、最後のイカダに対する熱気が感じられま した。半数近くが初参加のチームで、質疑応答も活発に行なわれました。

140611

2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Slideshow

report-40