イカダ試走

7月10日 イカダ試走 イカダ大会一週間前に行われる恒例の試走が行われました。 初参加のチーム対象に川や堰堤の状態を確認してもらうために 行っています。 今回は30名が参加。 前日まで雨が降り続いたため豊平川の水量も多く例年の倍、 毎秒約19トンでした。 大会当日の水量は毎秒約9トンで行います。 水量の調整が難しかったため安全を考えて距離の短縮も検討しま したが、スタッフを各所に配置し全コースで行いました。 試走の前後にはスタート地点とゴール地点の草刈・ゴミ拾いなども 行い大会にそなえました。

スタート前、ライフジャケット・ヘルメットを付け準備する参加者

チューブ下りの参加者も参加しています。

やはりイカダの醍醐味は堰堤を下る時ですね


		
2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Slideshow

report-40