イカダ下りFAQ(質問集)

●申込について

Q.出場者説明会に参加してから出場するかどうか決めることはできますか。

A.可能です。ただし、説明会終了後、すぐに申込んでいただくことになります。
説明会の会場設営規模の関係がありますので、事前に大会事務局へご連絡ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.外国人は出場できますか。

A.可能ですが、安全確保のため、大会開催要項・参加者説明会でお渡しする資料・誓約書(全て日本語で記載)等の内容を十分に理解していることを条件にしております。これは出場者ではない日本語を理解できる方が、出場する外国人に対して内容を説明するという方法でも構いません。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q. 一人乗りチューブ下りにエントリーする場合、プログラム原稿(チーム紹介文)の欄には記入しなくてもいいですか。

A.記入は不要です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

●参加費の金額・支払について

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.複数チーム分を振込もうと思いますが、別々に分けて振り込んだほうがいいですか。

A.一緒でもOKです。こちらでの確認用に、払込用紙の通信欄に全てのチーム名をご記入ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.現金支払を選択した場合、いつ払えばいいですか?

A.出場者説明会の受付でお支払いください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

●説明会について

Q.キャプテンが出場者説明会に出席できないのですが、どうしたらいいでしょうか。

A.メンバーの一人が代理出席してください。代理出席した方は、責任を持って他のメンバーへ内容を伝達してください。出場者説明会への出席は、スムーズな大会運営のため、また安全確保のため、参加にあたっての必須条件としております。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.友人同士で一人乗りチューブに複数人参加しようと思っています。説明会には全員出席しなければなりませんか?

A.どなたか一人が説明会に参加し、内容を他の参加者に伝えていただくという方法を取っても構いません。
もちろん誓約書(後で説明)は全員分が必要です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q両日とも参加できない場合は?

A.必ず事務局へ連絡下さい。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Qライフジャケットはどこで販売していますか?

A.釣具屋さんなどで販売しています。2,000円程度。必ず「股ひも付き」や、サイドに調整ベルト等で浮上時に脱げないよう加工がされているものをご購入ください。ガスなどで膨張させるタイプではなく、浮力体に発泡プラスチック等の固型物を使用しているライフジャケットをご購入してください。
なお、大会事務局での貸し出しも行っています。(有料・数量限定)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


●誓約書(メンバーリスト)について

Q.メンバーリストに必ず自署するよう書いてありますが、メンバーが忙しく(または遠方にいて)会うことができません。代筆で提出してもいいですか。

A.郵便等でやり取りして、必ず署名をもらってください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.印鑑は必要ですか

A.自署であれば不要です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

●イカダ本体について

Q.貸出イカダ部材は改造してもいいですか。

A.現状復帰してお返しいただくので、それが可能な範囲(他の木材をビスでつなぐなど)であれば自由にお使いください。切断等の加工は厳禁です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.貸出部材にチューブを1個追加して欲しいのですが。

A.基本部材(コンパネ×2、角材(長×2、短×3)、チューブ4本)以外の貸出はしておりません。必要であればご自分でご用意ください。参加者説明会で資料としてチューブの販売案内をお渡しする予定です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.貸出イカダの製作に工具は何が必要ですか

A.電動ドライバー&充電器、金槌等です。実行委員会での工具貸出はありません。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.貸出しイカダの製作時間はどのくらいかかりますか?

A.2人で作業した場合、手順を間違えなければ1時間以内で完成します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.製作が間に合わない場合泊り込みはできますか?

A.作業時間は午後9時までで、泊り込みは警察署の指導で禁止です。
※初めての参加で複雑な装飾の場合、事前に製作して会場では組み立てるだけにするなど、時間のかからない工夫をしてください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.イカダにデコレーションは必ず必要ですか?

A.不要です。「素イカダ」でも十分楽しめます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.ゼッケンは必要ですか?

A.説明会で配布する「出艇番号」と同じゼッケンを作成して参加者は必ず身につけてください。素材・大きさなどは不問。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

Q.服装について【重要】

A.服装はヘルメット・ライフジャケット(浮上時に脱げないよう加工がされているもの。股ひも付き等)・長袖・長ズボン・軍手・靴下・靴(顔以外に体が露出していないこと)。スポーツサンダルやクロックスのサンダルは禁止です。服装の条件が満たされない場合事故防止のため出艇を禁止する場合があります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


●大会当日関係

Q.大会を見に行こうと思うのですが、駐車場はありますか?

A.観覧者用として確保している駐車場はありません。公共交通機関のご利用をお願いいたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.大会の見どころを教えてください。

A.コース内に3か所ある「えん堤」は、イカダのダイナミックな動きを見ることのできる人気スポットです。

・第1えん堤…幌平橋~ 南 大 橋 間(南11条付近)

・第2えん堤…南大橋~南七条大橋間(南 7 条付近)

・第3えん堤…豊平橋~ 一条大橋 間(南 4 条付近)

なお、警察からの指導により、川に近付く行為はご遠慮いただいておりますので、観覧・撮影にあたっては、十分ご留意ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.悪天候の予報を見ました。本当に開催しますか。

A.大会当日は北海道電力様のご協力をいただき、川の水量を調節しておりますので、基本的には雨天決行です。

しかし、長期間にわたり降雨が続くなど、河川状況のコントロールが困難な場合は、危険と判断し、中止または縮小での開催となることも考えられます。

中止の判断は直前の状況で判断します。開催の可否については、当日の午前7時以降、中央区役所へ電話(011-231-2400)で確認できます。なお、開催の可否以外の内容について、こちらへ確認することはおやめください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q.表彰について

A.イカダの出来具合、パフォーマンス、衣装等の各賞が用意されています

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Slideshow

report-40